平間わんぱく少年団とは

平間わんぱく少年団の日常

平間わんぱく少年団は、今は「太鼓の少年団」といわれています。
毎週金曜日と土曜日に集まって、太鼓の練習をしていますが、実は太鼓だけでなくて、民舞といわれる、日本の伝統芸能にも挑戦しています。
それから、日本のわらべうたも練習しています。

 

少年団は、もともといろいろなことを体験しようという目的で始まりました。だんだん太鼓が中心の活動になりましたが、これからも太鼓だけでなくいろいろな体験をしていきたいと思っています。